キーボード FKBN87ML/EB2購入

新しいキーボードを買いました。まあ前と同じもがなかったので、その2になりましたがまあ違いが定かではありません。まあそのキータッチは、うるさいけど満足できます。




| | Comments (642) | TrackBack (0)

無線LANアクセスポイントと子機のセットを購入

家の引越に合わせて、BUFFALO 11n/a&11n/g AOSS2 無線LAN親機 子機のセットWZR-600DHP/EVを購入しました。前の古い無線LANだと、3Mbpsしかでなかった環境が、これで50Mbpsという恐るべき速度が出るようになりました。ちなみについていた子機は、テレビをネットにつなぐのに使っております。


| | Comments (217) | TrackBack (0)

EPSONプリンタEP-775Aでハードディスクのネットワークディスク化

EPSONのプリンタEP-775Aは、そのメモリカードスロットやUSBにさした外部記憶機器をネットワークディスク化することが出来ます。外付けハードディスクとプリンターの無線LAN機能を使って、複数のコンピュータでアクセスするネットワークディスクを作ろうとしてみました。詳細は、EPSONのFAQを見てもらえばいいのですが、一点わかったことは、VFATしかアクセスをさせてくれないですね。うーむ。NTFSで出来ると良かったのですが。


| | Comments (219) | TrackBack (0)

LinuxでRepair filesystemが出たときに/をrwで再マウントする。

# mount -o remount ,rw /

でOK

| | Comments (78) | TrackBack (0)

Android関係のニュース(2012/08/07)

ブラウザー対決
今はFirefoxを使っています。
日常から学習して「自分ウィキペディア」をつくるAndroidアプリ『Friday』
おもしろそう。昔の携帯にもHistoryみたいな機能がありましたがね。

| | Comments (386) | TrackBack (0)

Android関係のニュース(2012/08/02)

自宅のテレビがAndroid PCか
テレビをAndroid化できるそうです。操作はマウス。
「KINGSOFT Office for Android」
Office文書を閲覧・編集・新規作成

安めの防水Androidを探しているのですが、なんかいいのないかな。


| | Comments (310) | TrackBack (0)

クラウド関係のニュース(2012/08/01)

クロネコクラウド
クロネコヤマトがクラウドサービスを提供しているようです。

レッドハット、ハイブリッドクラウド環境を構築・管理できるプラットフォーム
「Red Hat CloudForms」という環境が提供されるようです。


| | Comments (24) | TrackBack (0)

linux デフォルトtimezoneの変更

/usr/share/zoneinfo に設定できるタイムゾーンが集まっている(内容はよくわからない)。そこのAsia というディレクトリの下に Tokyo というファイルを /etc/localtime にコピーすればいいはず。まあ、まずは mv /etc/localtime /etc/localtime.bak などとしてから、JST / 日本(東京)の場合は、ln -s /usr/share/zoneinfo/Asia/Tokyo /etc/localtime とした方がいいかな。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

VAIO-E用のメモリを買う。

VAIO-E、さすがに2GB運用に無理を感じたので、メモリを追加することに。値段で、シー・エフ・デー販売 Elixir ノートPC用メモリ DDR3-1333(PC3-10600) SODIMM CL9 4GB 2枚セット W3N1333Q-4Gを選ぶ。コンビニにドライバーを買いに行ったけど簡単に設置できた上に今のところ快調に動いており満足。やはり最近のOSは、メモリが重要ですね。



| | Comments (1) | TrackBack (0)

Buffalo DriveStation 8TB HD-QL8TSU2/R5を購入・Linuxで使用

大きなハードディスクが必要だったのでBUFFALO Raid5対応 外付けハードディスク ドライブステーション 8.0TB HD-QL8TSU2/R5を購入。買った直後に新価格になったのは、ちょっと、、、、、、。

それをさておき、これをFedora 13で使用。ちなみに接続はESATA。我がコンピュータにESATA端子がないので、サンワサプライ eSATAリアスロット(2ポート) TK-RSE2も購入する必要があることに気がつく。昔ESATAのハードディスクを買ったとき、内部端子を外部に引き出すボードがついていたのに。

マニュアルを熟読してすでにRAID5の設定になっているとのことなので、早速接続してみる。すると、ふと2TBしか認識しない。なぜ、、、、。と考えていると、2TBまでしか認識しないWindows XPのためにこのような出荷になっているとか。Windows 7のマシンと付属の設定ソフトを使って、RAIDを作り直す。パーティションだけの切り直し方がわからなかったので、一度RAID0にしてからRAID5に戻した。

それから、Fedora 13の計算機に繋いで、fdiskすると、2TBしか設定できない。


# parted /dev/sdc
GNU Parted 2.1
/dev/sdc を使用
GNU Parted へようこそ! コマンド一覧を見るには 'help' と入力してください。
(parted) help
align-check TYPE N check partition N for TYPE(min|opt)
alignment
check NUMBER ファイルシステムの簡単なチェックする
cp [転送元デバイス] 転送元NUMBER 転送先NUMBER
            ファイルシステムを他のパーティションにコピーする
help [コマンド] ヘルプ表示。コマンド指定でそのヘルプを表示
mklabel,mktable ラベルの種類 新しいラベル(パーティションテーブル)を作る
mkfs NUMBER ファイルシステムの種類
            指定した種類のファイルシステムを作る
mkpart パーティションの種類 [ファイルシステムの種類] 開始 終了
            パーティションを作る
mkpartfs パーティションの種類 ファイルシステムの種類 開始 終了
            パーティションとファイルシステムを作る
move NUMBER 開始 終了 パーティションを移動する
name NUMBER 名前 パーティションに名前をつける
print [devices|free|list,all|NUMBER]
            パーティションテーブルや、利用可能なデバイス、空き領域、
            見つかった全てのパーティション、あるいは特定のパーティションについて表示する
quit プログラムを終了する
rescue 開始 終了 開始、終了で指定した範囲付近にあるパーティションを復活させる
resize NUMBER 開始 終了 パーティションとその中のファイルシステムをリサイズする
rm NUMBER パーティションを削除する
select デバイス 操作するデバイスを選択
set NUMBER フラグ 状態 ファイルシステムのフラグと状態を設定する
toggle [NUMBER [FLAG]] パーティションのフラグの状態を反転する
unit UNIT デフォルトの単位を UNIT にする
version GNU Parted のバージョンと著作権情報を表示
(parted) print
モデル: ATA BUFFALO HD-QLSU2 (scsi)
ディスク /dev/sdc: 6001GB
セクタサイズ (論理/物理): 512B/512B
パーティションテーブル: gpt

番号 開始 終了 サイズ ファイルシステム 名前 フラグ

(parted) print free
モデル: ATA BUFFALO HD-QLSU2 (scsi)
ディスク /dev/sdc: 6001GB
セクタサイズ (論理/物理): 512B/512B
パーティションテーブル: gpt

番号 開始 終了 サイズ ファイルシステム 名前 フラグ
17.4kB 6001GB 6001GB 空き容量

(parted) help unit
unit UNIT デフォルトの単位を UNIT にする

UNIT は次のうちから選びます: s, B, kB, MB, GB, TB, compact, cyl, chs, %, kiB, MiB,
GiB, TiB
(parted) unit cyl
(parted) print free
モデル: ATA BUFFALO HD-QLSU2 (scsi)
ディスク /dev/sdc: 729585cyl
セクタサイズ (論理/物理): 512B/512B
BIOS シリンダ、ヘッド、セクタ geometry: 729585,255,63. 1シリンダは 8225kB。
パーティションテーブル: gpt

番号 開始 終了 サイズ ファイルシステム 名前 フラグ
0cyl 729585cyl 729585cyl 空き容量

(parted) mklabel gtp
parted: 不正なトークンです: gtp
新しいディスクラベル? gpt
警告: いま存在している /dev/sdc のディスクラベルは破壊され、このディスクの全データが失われます。続行しますか?
はい(Y)/Yes/いいえ(N)/No? y
(parted) mkpart
パーティションの名前? []?
ファイルシステムの種類? [ext2]? ext3
開始? 0cyl
終了? 729585cyl
(parted) print
モデル: ATA BUFFALO HD-QLSU2 (scsi)
ディスク /dev/sdc: 729585cyl
セクタサイズ (論理/物理): 512B/512B
BIOS シリンダ、ヘッド、セクタ geometry: 729585,255,63. 1シリンダは 8225kB。
パーティションテーブル: gpt

番号 開始 終了 サイズ ファイルシステム 名前 フラグ
1 0cyl 729585cyl 729584cyl

(parted) unit TiB
(parted) print
モデル: ATA BUFFALO HD-QLSU2 (scsi)
ディスク /dev/sdc: 5.46TiB
セクタサイズ (論理/物理): 512B/512B
パーティションテーブル: gpt

番号 開始 終了 サイズ ファイルシステム 名前 フラグ
1 0.00TiB 5.46TiB 5.46TiB

(parted) unit TB
(parted) print
モデル: ATA BUFFALO HD-QLSU2 (scsi)
ディスク /dev/sdc: 6.00TB
セクタサイズ (論理/物理): 512B/512B
パーティションテーブル: gpt

番号 開始 終了 サイズ ファイルシステム 名前 フラグ
1 0.00TB 6.00TB 6.00TB

(parted) quit
通知: 必要であれば /etc/fstab を更新するのを忘れないようにしてください。


あとはこれをフォーマットしてマウントすればOK.


| | Comments (78) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧